漫画家・池沢理美の日記。漫画以外のことばかりなり(笑)


by ikzw8686
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:犬くん達( 3 )

長々ご無沙汰しました

本当に久しぶりのブログ更新です。
・・・なのにちょっぴり悲しいニュースですみません。


c0075206_236587.jpg
(Photo 大泉美佳)


1月8日午後10時3分。
愛犬ガッツ(画像右、黒ラブ)が永眠しました。
15歳8ヶ月でした。

2年半前に口の中にできた腫瘍が悪性黒色腫(メラノーマ)と
診断されましたが、その後けろっと生き続け(笑)
主治医を驚かせました。
ですがここ数ヶ月で腫瘍が肥大化し、顔から脳にまで達し、
1月4日に痙攣発作で倒れました。

その後、座薬の痙攣止めが効き、発作はなくなりましたが、
ほぼ寝たきりとなり、8日に力尽きました。

最期は家族全員で看取ることができ、
安らかに逝きました。

生前、かわいがって下さった皆様、
本当に本当にありがとうございました。
ガッツは幸せだったと思います。

本当におもしろおかしく、しかもキモイ(笑)子でした。
息もくさかったしww
でもかわいくて仕方ありませんでした。


相棒を失ったポン太ですが、
まあなんとなくおかしいなあという顔をしてはいますが、
基本もうろくじじぃなので、ぼんやりと変わらぬ日々を送っています(笑)。
ガッツもある意味大往生でしたが、ポン太にはそれをはるかに超える
大大往生をめざしてもらうつもりです。
基本元気なので、あとは呆けないように気をつけなきゃね(笑)。

最初の画像は、友人カメラマン大泉美佳ちゃんに撮ってもらい、
年賀状にも使わせて頂いたガッツとポン太。



亡くなってからのガッツ&添い寝するポン太(私が撮影)
c0075206_237133.jpg



そして、美佳ちゃん撮影の
私とガッツ(12月26日撮影)
c0075206_2364096.jpg
(Photo 大泉美佳)
美佳ちゃん、いい写真撮ってくれてありがとう。
[PR]
by ikzw8686 | 2011-01-11 23:17 | 犬くん達
24日、我が家の天才バカ犬・ガッツが手術でした。
お腹の腫瘍を2コ取りました。
(良性か悪性かは抜糸の時わかるそうです)

c0075206_14564577.jpg


日帰り手術だったのですが、帰ってきてしばらくは
麻酔のせいでかなりボケボケしてたんだけど、
夜中、ヒンヒンワオンワオン騒ぎ出しました。

結局、人が近くにいないとヒーヒー鳴くので、
朝まで八郎がリビングで看病するはめに。

落ち着きなく歩き回ってるのを、無理矢理伏せさせて
なでると安心するのか、すぐ寝てしまう〜。

でも人がちょっとでもリビングを空けると
もうパニックパニック。

エリザベスカーラーつけると周りが見えなくて、
そのせいでってのもあるんだろうけど、
病院で一人きりで目が覚めて、よほど寂しかったのか。
ともかくガッツ君、
いきなり精神的にメチャクチャ不安になっています。
人間に甘えまくり。
飛びついてくるし(普段やらない)服のすそ噛んで引っ張るし(普段やらない)
ポン太にもうなるし(普段やらない)。

スゴイかわいそうなんだけどムカツク、という
子育てにありがちな矛盾する気持ちがわいてきます(^ ^;)。


が。

カーラーをはずしてやった途端、何事もなかったかのように
落ち着きました。原因はカーラー。
あの狂ったような一晩は何だったんだ!!????

・・・ま、よかったですけども(苦笑)。

昨日、病院で消毒をしてもらい、
前回先生が取り忘れていた米粒大のおしりのおできを
レーザーで取ってもらって帰宅。

相変わらず、爆発的に元気です(笑)。


むしろちょっと心配になったのはポン太の方。
ガッツが麻酔でぼけていて、夕食のおねだりをしなかったら、
ポン太までずっとネムネムしていて、おねだりをしてきませんでした。

ポン太?お腹空いてないの?いつもおねだりするのは
ガッちゃんが騒ぐのを見て、ゴハンか!?って気づくだけなの?

ガッツが騒がない限りゴハンの時間じゃないと思ってるのかなあ?
生きる本能が弱い気がして、心配です・・・(^ ^;)
[PR]
by ikzw8686 | 2006-10-29 15:04 | 犬くん達

ガッちゃんにしこり

c0075206_925446.jpg


甘えてくる犬をなでなでなで。
向こうも気持ちよさそうだけど、私も気持ちいい。
ぐりぐりぐり・・・・あれ?

なんかある。

直径1〜2cmのしこり。

下腹部にいっこ、右前足付け根の下にいっこ。
右前足のはぷにぷにだけど、下腹部のはコリコリしている。
・・・う〜ん。

というわけで、
昨日、お医者さんに連れて行った。
右前足のは脂肪腫で安心。
でももういっこのは腫瘍だった。

良性か悪性かは、切除して調べないとわからない。
良くないものだとマズイので、手術決定。
こういうのは早いほうがいいもんね。

日帰りでOKだというので、今週末切ってもらってきます。


ポン太はポン太で、耳の下のリンパ節が片方腫れていると
言われた。これも、悪いものかどうかはわからない。
ただ、たいがい悪いものだと両方とも腫れるんだそうだ。
というわけで、要経過観察処分(苦笑)。


しかしガッツ・・・・・(写真参照・アホ面で寝てます〜)
手術当日は朝、絶食なんだけど、
ポン太がガリガリ食ってる音聞いて、
自分だけ食えないのは地獄だろうなあ・・・・。
泣き叫ぶかも・・・怖い。
[PR]
by ikzw8686 | 2006-10-17 09:04 | 犬くん達